東京男子図鑑 Vol.4

「丸の内OLなら簡単に落とせる」ついに訪れたモテ期。28歳で逆転する、男女の市場価値

−女なんて、どうせ金を持ってる男が好きなんだろ−

そんな風に思うようになったのは、いつからだっただろう。

慶應義塾大学入学とともに東京に住み始めた翔太は、晴れて慶應ボーイとなるも庶民とセレブの壁に撃沈

さらには付き合い始めた1歳年上の女子大生・花純が、お金持ちのおじさんに群がるいわゆるビッチだったことが判明。

その悔しさを就職活動に向け大手総合商社の内定を勝ち取るが、若手のうちは結局下積み。「商社マンはモテる」というのは幻想だったことを思い知る

しかし入社6年目。28歳で、ついにモテ期が訪れる!?

(c)Hayato Oishi


28歳の男女は、まるで蟻とキリギリス


蟻とキリギリスの話、ご存知ですよね。

一日中歌ったり遊んだりしてばかりのキリギリスは、せっせと食べ物を集め働いてばかりいる蟻をせせら笑っていた。でもやがて寒い冬が来て食べ物が失くなってしまうと…というイソップ童話。

28歳になった僕は、この話ってまるで東京の男と女の事なんじゃないかと感じていました。

20代前半、蝶よ花よと持て囃され身の丈に合わぬ贅沢を享受していた女たちは、下積みに耐え、必死で働く同世代の男たちのことなんて見向きもしなかった

しかし20代も後半になり、彼女たちの最大の武器である“若さ”と“美貌”に陰りが見え始めると…可哀想に。キリギリスは、蟻を頼る他なくなるのです。

28歳になった途端、同世代の女たちが急に焦り始める様子を、僕は非常に興味深く眺めていました。

急に目の色を変え、金持ちおじさんから“適齢期”の男に狙いをシフトチェンジ。一斉に結婚、結婚と躍起になる女たちの現金さといったら...。

大した学歴もキャリアも持っていない女の子たちに至っては、それはもう必死の形相です。まあ、彼女たちにとってみれば死活問題ですからね。

会社同期の男たちの間でも“彼女からの結婚圧力”ネタはよく話題に上がっていました。

彼女の部屋に突如ウェディング雑誌が現れたとか、友達のプロポーズ話を延々聞かされたとか、結婚した友人夫妻の新居に半ば強制的に連行されたとか…それはもう色々。

共通の友人を使って「あの子、お見合いさせられるらしいよ」というでっち上げの情報操作までされたツワモノもいましたからね。

数々の被害報告は途切れることを知らず、大いに笑わせてもらっていたわけですが、しかしそんな僕自身も他人事では済まされませんでした。

【東京男子図鑑】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

Mostexpensiveーショッピング

  • 老舗『人形町今半』の名物をおうちで再現! 東カレ限定・黒毛和牛すき焼きセット
    老舗『人形町今半』の名物をおうちで再現! 東カレ限定・黒毛和牛すき焼きセット
  • 肉の旨みたっぷり!『人形町今半』カレー・シチュー・ハッシュドビーフセット
    肉の旨みたっぷり!『人形町今半』カレー・シチュー・ハッシュドビーフセット
  • しっとりと柔らかく、旨みがぎゅっとジューシー!ハーブとスパイスが食欲をそそるホールチキン
    しっとりと柔らかく、旨みがぎゅっとジューシー!ハーブとスパイスが食欲をそそるホールチキン
  • 口どけなめらか!とうもろこしの甘みと程良い塩気のクッキーが絶妙なムースサンド
    口どけなめらか!とうもろこしの甘みと程良い塩気のクッキーが絶妙なムースサンド
  • まるでレアチーズのような滑らかな口当たり!今までのチーズタルトの概念を変える極上のふんわり感
    まるでレアチーズのような滑らかな口当たり!今までのチーズタルトの概念を変える極上のふんわり感
もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo